git のインストールと基本コマンド

じょるブログ

現役理系大学生による大学生に向けた情報サイト

GitHub インストール

git のインストールと基本コマンド

投稿日:2018年11月15日 更新日:

ここではgitのインストールと、Githubの基本的なコマンドを備忘録として記載します。

 

インストール

 

セットアップ

・ユーザー情報の登録

インストールしたgitのgit bush上で以下のコマンドを実行しユーザー情報を登録します。

git config --global user.name "ユーザー名"
git config --global user.email "メールアドレス"

正しく登録できているか以下のコマンドで確認します。

git config --list

上記のコマンドを実行すると以下のようなものが表示されるのでその中のユーザー名とメールアドレスを確認します。

core.symlinks=true
core.autocrlf=false
core.fscache=true
   ・
   ・
user.email=メールアドレス
user.name=ユーザー名
   ・
   ・
core.logallrefupdates=true
core.symlinks=false
core.ignorecase=true

 

・リモートリポジトリにアクセスするための鍵の生成

git bushで以下のコマンドを実行し鍵を作成します。

ssh-keygen -t rsa -b 4096 -C "メールアドレス"

上のコマンドを実行すると以下のように表示されるので、:の後に保存先と鍵の名前を入力して指定します。

Enter file in which to save the key (/Users/xxx/.ssh/id_rsa): /Users/xxx/.ssh/id_rsa_git

続いて、パスフレーズを登録するかどうか聞かれるので、登録すると鍵が生成されます。

鍵が生成されているかを以下のコマンドで確認します。

cd  ~/.ssh/
ls

次に、使用しているパソコンに鍵を認識させます。

nano ./config

を実行し、以下の情報を書き込みます。

Host github
  HostName github.com
  User git
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa_git

userのところはgitのままで変更する必要はありません。IdentityFileのところは自分で設定した鍵の名前に変更してください。

最後にgithub上にここで作成した公開鍵を登録します。

GitHubにログインし、アカウントメニュー(自分のアイコン) > Setting > SSH and GPG keys > new ssh keyと進み、Title と key を入力します。Titleはどのパソコンのキーなのかわかるような名前を付けてください。keyには以下のコマンドを実行し表示された文字列をコピーし、それを貼り付けてください。

cd  ~/.ssh/
cat ./id_rsa_git.pub    # id_rsa_gitの部分は自分で設定した名前を入力

以上で鍵の設定は完了です。

ssh github

を実行するとパスフレーズを入力するように聞かれるので入力し以下のようなものが表示されたら成功です。

Hi xxxxxxx! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.
Connection to github.com closed.

 

 


ローカル環境へコミット

cd ローカルリポジトリへのパス
git add .
git commit -a -m "コミットに関してのメッセージ"

ファイルを更新したり、新規ファイルを追加したりするときに使うローカルへのコミットの仕方です。コミットをするにはまず、ステージング領域にファイルやディレクトリをaddする必要があります。この例では、ローカルリポジトリの全てのファイル・ディレクトリのコミットをしています。

 

・addについて

git add ..オプションは全てのファイル・ディレクトリという意味です。

特定のファイルやディレクトリを指定する場合は

git add <ファイル・ディレクトリ名>と入力します。

また、新規追加・更新するファイルやディレクトリの拡張子を指定することもでき、

git add .拡張子と入力します。

ちなみに、git addをした後にどのファイルやディレクトリが追加・更新されるかは

git statusというコマンドで確認できます。

 

・commitについて

続いてコミットのコマンドについてですが、git commit -a -m "コミットに関してのメッセージ"

-aは変更点を全てコミットするオプションで、

-mオプションはコマンドを入力するときにメッセージも入力できるようにするコマンドです。

git commit -aとして実行すると、コミットに関してのメッセージを入力するためのvimなどのエディタが開き、そこでメッセージを入力することになります。)

  

 

リモートリポジトリへのPUSH

cd ローカルリポジトリへのパス
git push origin master

 ローカル環境へコミットした内容をネットワーク上であるリモートリポジトリに適用させるにはpushをします。この例ではmasterブランチをリモートリポジトリにpushしています。

master以外のブランチをpushするには、

git push origin <ブランチ名>と入力します。

pushのコマンドを実行すると、コマンドラインに

Username for 'https://github.com':
Password for 'https://xxxxxxxxxxxxx@github.com':

というように表示されるので、Githubのユーザー名とそのパスワードを入力します。

-GitHub, インストール

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラズベリーパイをディスプレイに接続せずSSH設定する方法

    一般的にラズベリーパイをパソコンからSSHで操作しようとした場合は、ラズパイにマウス、キーボード、ディスプレイを接続して、一度ラズパイ上でwi-fiの設定を行う必要があります。 しかし、実家に …

GASで簡単にLINE botを作成! – API基本設定からメッセージ取得・送信方法まで解説!

  この記事ではGAS(google app script)とLINE message APIを使って、LINE BOTを作る方法について解説していきます。 今回は、メッセージを送信したら送信したメッ …

RaspberryPiのセットアップ ② – SSH,VNC(遠隔操作)の設定とファイルサーバーの設定

 この記事では、前回の記事(RaspberryPiのセットアップ ① – 2種類のOSインストール方法と基本設定)に引き続き、ラズパイを遠隔操作するためのSSH・VNCの設定方法と、パソコ …

簡単!ラズパイでスマホ広告をブロック – youtube広告も削除可能!

    ラズパイでスマホを含む家中の端末に表示されるWEB広告をブロックする方法を紹介します。 動画の最初や途中に表示されるyoutube広告を削除することも可能です! 最近ラズパイを使って何かしたい …

ubuntu18.04でwordpressをapache2で動作させるまで

    今までは研究室内の各種引継ぎ情報や機密情報などは研究室専用のWiki(Seesaa Wiki )に記載して共有していたのですが、機密情報を外部サービスに公開するのはあまり良くないと以前から話題 …