ESP-WROOM-32に書き込む際にTimed outエラーが出てしまう場合の4つの原因と対処法 | じょるブログ

じょるブログ

現役理系大学生による大学生に向けた情報サイト

ESP-WROOM-32に書き込む際にTimed outエラーが出てしまう場合の4つの原因と対処法

投稿日:

  

実行環境

対象デバイス:ESP-WROOM-32(データシート

書き込みソフト:Arduino IDE

使用したパソコン:windows10

 

症状

ESP-WROOM-32にプログラムを書き込もうとすると、コンパイルは成功するが、書き込み時に

A fatal error occurred: Failed to connect to ESP32: Timed out waiting for packet header

と表示され、書き込みができない

  

原因1

ボードの設定が間違っている。

  

対処法1

ボードの設定を以下のように設定する。

設定項目
ボードESP32 Dev Module
CPU Frequency240MHz
Flash Frequency80MHz
Flash ModeQIO
Flash Size4MB(32Mb)
設定例

ボードの選択でESP32 Dev Moduleが存在しないときはこちらを参考にしてインストールしてください。

  

原因2

パソコンと ESP32の接続の仕方が間違っている。(特に電源に5Vを使用していないか確認してください。)

  

対処法2

USBリアルコンバータとESP32を以下のように接続する。

ESP32USBリアルコンバータ側
3V33V3
GNDGND
RXRXD
TXTXD

※ESP32の3V3pinには必ず3.3Vの電源を接続してください。5V電源を接続しても壊れることはありませんが、データ通信ができません。

  

原因3

GPIO0をLOWにしていない。(GNDに接続していない)

  

対処法3

GPIO0ピンをGNDに接続する。

(GPIO0ピンをGNDに接続することで書き込みモードになります。逆にプログラムを実行する場合はGPIO0ピンはGNDに接続しないでください。)

  

原因4

USBリアルコンバータとESP32を接続してUSBリアルコンバータをパソコンに接続した後、ESP32のリセット処理(再起動)を行わずに書き込もうとしている。

(恐らく一番多い原因はこれ)

  

対処法4

USBリアルコンバータをパソコンに接続した後、以下の手順でESP32をリセット(再起動)する。

  1.  ESP32のENピンを一度GNDに接続する。(ENピンをGNDに接続すると電源が切れる)
  2. ESP32のENピンを3V3ピンに接続する。(ENピンを電源に接続すると電源が入る)
  3. データを書き込む

google ads




Twitter

google ads




Twitter

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

大学生の電子工作 ラズパイでスマートロックを自作してみた

前回、前々回に続き、3回目の電子工作です。玄関の鍵が面倒だと感じたことは誰しも一度はありますよね。鍵をかばんやポケットから取り出すのが地味にめんどくさかったり、鍵をなくしてしまって困ってしまったという …

簡単!ラズパイでスマホ広告をブロック – youtube広告も削除可能!

    ラズパイでスマホを含む家中の端末に表示されるWEB広告をブロックする方法を紹介します。 動画の最初や途中に表示されるyoutube広告を削除することも可能です! 最近ラズパイを使って何かしたい …

Raspberry Pi のSDカードが壊れ、起動しなくなってしまった場合の修復方法

スマートリモコンとして使用していたラズベリーパイ(zero WH)の調子が最近悪く、ちょっと動作が遅くなってきたなと思っていたら突然反応しなくなってしまいました。半年以上問題なく稼働していましたが、起 …

大学生の電子工作 スマートリモコン(プログラム)

この記事ではスマートリモコンを作ってみたで紹介したスマートリモコンのプログラムを記載していきます。回路はスマートリモコン(回路)に記載してあります。今回作成するプログラムは以下の4つです。 (LED点 …

GASで簡単にLINE botを作成! – API基本設定からメッセージ取得・送信方法まで解説!

  この記事ではGAS(google app script)とLINE message APIを使って、LINE BOTを作る方法について解説していきます。 今回は、メッセージを送信したら送信したメッ …




関連記事